カワラノギク
 羽 村 草 花 丘 陵 

羽村草花丘陵は青梅線羽村駅の近くで、
多摩川河川敷から、立川国際CCの脇一帯の丘陵地帯です。

カワラノギクを見ることができるということで、
稲城野草散策の会に参加しました。
掲載した花などの名前で間違っていたもの不明なものを、
稲城野草散策の会の広沢さんに指摘(監修)して頂きました。
有り難く思います。
2012.11.10 記
 
総勢53名が参加されていました。男性は10人ほど。写真は出発前の様子ですが、メモを取っている人がいます。
散策の間主催の方が説明してくれます。大部分の人が熱心にメモを取っていました。
サージンも次回からメモを取ろうと思います。
説明頂いた肝心のことを全く覚えていなかったのです。
カワラノギク 多摩川河川敷 2012.11.10
石が沢山見えますが、河川敷なので菊が流されないようにしてあるのでしょう。
菊は石の傍に咲いています。
カワラノギク 多摩川河川敷 2012.11.10
多摩川、相模川、鬼怒川だけに自生しているそうです。
コセンダングサ 多摩川河川敷 2012.11.10
コシロセンダングサ 多摩川河川敷 2012.11.10
モズのはやにえ(早贄)

ニセアカシアの棘に突き刺されたバッタ。
モズの仕業だそうです。
何故こんな事をするのかは未だに不明とか。

多摩川河川敷 2012.11.10
オオニシキソウ 多摩川河川敷 2012.11.10
タチツボスミレ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ハナタデ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ノブキ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ダイコンソウ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
オオミゾソバ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
タイアザミ 羽村草花丘陵 2012.11.10
茎がつっかげて垂れ下がっていました。
ヤブマメ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
コウヤボウキ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
シロダモ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ノコンギク 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
カナムグラ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
カシワバハグマ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
オクモミジハグマ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
キッコウハグマ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ベニバナボロギク 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ヤマハッカ 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
コボタンヅル 羽村草花丘陵 2012.11.10
 
ジュウガツザクラ 羽村禅林寺 2012.11.10
マユハケオモト 羽村山田屋堰店 2012.11.10
 


陣野草に戻る